外来をご受診される方へ 

外来での新型コロナウイルス感染予防対策について

・外来と透析施設が隣接している為、院内感染防止策として風邪症状(咳・発熱・倦怠感等)の患者様の診療は中止しております。

・入室される皆様には検温を実施し、37.5度以上の方は入室をお断りさせていただきます。

・混雑状況によっては3密を避ける為、入室制限をさせて頂く場合がございます。

・入口を始め、各所にて手指消毒ができるよう消毒液を設置しております。

・薬品未使用の除菌・招集電解水を希釈した超音波霧化器を常時作動させております。

・受付カウンターにて飛沫防止予防の為、ビニールカーテンを設置しております。

・受診者同士のソーシャルディスタンスを保つ為、待合室では間隔を空けてお座りいただきます。

・受付カウンターや待合室の椅子、問診記入の為のボールペン、診察室のドアノブ等、多くの方が触れる機会の多い箇所について定期的に消毒をしております。

・全職員がマスクを着用し、担当部署によってはフェイスシールド、ゴーグル、防護服をちゃくようさせていただきます。