理念

「着手成春」を旨に、法令及び倫理に遵守し、相協力して安全で安心な医療福祉に取り組み、地域に貢献致します。

理念に基づく基本方針

地域医療・保健・福祉を担う者として、常に知識・技能・人格の向上に努めます。

患者様の意見と人格を尊重し、十分な「説明と同意」を行い、個人情報保護を遵守します。

安全管理を徹底し、かけがえのない人生をすこやかな笑顔で送る支えとなります。

順天堂大学をはじめ高度医療機関との機能分担をふまえつつ、地域の医療・保健・福祉公共機関・住民の皆様と密接な連携に努めます。

総合健診センター部門

健診者第一主義を実践し、健診を受けられる方の満足度が地域で一番の高医療施設を目指します。このため、医師・他スタッフ一同持てる能力を注ぎ、奉仕の心で、精度と品位の高い心のこもったホスピタリティを提供致します。

透析サテライト部門

交通至便の船橋駅前の立地を活かし、治療を継続されながら仕事や生活あるいは生きがい活動を求められる透析患者様に対し、夜間透析も含めた総合支援センターを目指します。また、入院設備を持つ花輪病院透析センターとの一体運営を通して、患者様の急変への対応にも万全を尽くします。

受診される皆様の権利と責務

  1. 良質な医療(健診)を公平に受ける権利があります。
  2. 個人の人格及び価値観を尊重され、相互の信頼・協力関係の下で医療(健診)を受ける権利があります。
  3. 納得のいく説明と十分な情報提供を受けた上で医療(健診)について自ら選択する権利があります。
  4. 個人情報が保護される権利があります。
  5. 良質な医療(健診)を受けるために自らの情報を提供し、また質問する責務があります。
  6. 医療(健診)を受けるに際し、支障が生じないよう配慮する責務があります。