医療法人成春会のあゆみ

昭和28年より昭和56年

法人設立・特定医療法人の認可・急性期病院としての発展・透析医療開始

昭和28年 6月 船橋市宮本3丁812番地に「花輪ヶ丘診療所」を移転設立
昭和31年 3月 内科・小児科病棟を新設し「花輪ヶ丘病院(23床)」として開設
昭和32年 11月 「医療法人成春会」設立
昭和33年 12月 外科を新設、病棟増築(33床)
昭和40年 12月 鉄筋3階建病棟(237.73平米)を新築(54床)
昭和43年 3月 「特定医療法人」の認可を受ける
昭和44年 3月 病棟本館新築改装工事鉄筋4階建(計1590.4平米)竣工(病床101床)
昭和48年 6月 結核病床(23床)を廃止して一般病床とする
昭和50年 5月 人工透析設備設置(計4台)し透析医療開始
11月 市川税務署より「優良申告法人」の表敬を受ける
12月 じん臓に関する「更正医療指定医療機関」の指定を受ける
昭和53年 1月 船橋市宮本8-14-10に「透析センター」(21台)運営開始

花輪ヶ丘病院から成春会へ

北習志野花輪病院の開院・花輪クリニックの開院・在宅医療の流れ

昭和57年 4月 「北習志野花輪病院」(161床)船橋市習志野台2-71-10に開院
新築竣工鉄筋4階建 敷地3222.025平米、建築3142.822平米
内科・循環器科・消化器科・小児科・外科・整形外科・眼科
耳鼻咽喉科 理学療法科・(人間ドック)
昭和58年 8月 「北習志野花輪病院」基準看護承認
昭和60年 3月 「北習志野花輪病院」夜間診療開始(4時半 - 7時受付)皮膚科申請
昭和61年 3月 「北習志野花輪病院」CTスキャン装置導入
10月 船橋駅北口に「花輪クリニック」開設(人間ドック・健診、内科整形外科)
平成3年 3月

法人住所を「花輪ヶ丘病院」より「北習志野花輪病院」に変更

平成5年 4月 船橋市と船橋市医師会の連携により発足した「高規格救急車」(ドクターカー)に協力参加
船橋市と船橋市医師会の連携により発足した「船橋市二次救急ネットワーク」に二次救急基幹病院として参加(平成18年5月指定返上)
11月

「北習志野花輪病院」特1類基準看護承認

平成8年 1月 「北習志野花輪病院」スプリンクラーの設置
4月 (東葉高速鉄道開通。北習志野駅都心直結交通機関最寄り駅となる。)
10月 「北習志野花輪病院」慢性病棟として入院医学管理(1)56床承認
(急性病棟105床とあわせ所謂ケアミックス体制確立)
12月 「花輪訪問看護ステーション」開設 (20年3月末閉鎖)
平成10年 4月 「花輪クリニック」日本健診医学会優良施設認定
(日本健康保険組合連合会指定契約施設)
5月 東京国税局より「優良申告法人」の表敬を受ける
10月 「花輪クリニック」日本病院会一日ドック(総合健診)指定施設
平成11年 4月

「花輪在宅介護支援センター」開設

平成12年 2月 介護保険制度の「指定サービス事業者」指定(介護療養型医療施設)
(北習志野花輪病院: 15床、花輪ケ丘病院:8床)
平成13年 4月 「薬円台花輪在宅介護支援センター」開設(平成21年3月末受託返上)

「花輪ヘルパーステーション」開設

11月

「北習志野花輪病院」増築等竣工(機能訓練室、食堂談話室他)

平成14年 1月 「北習志野花輪病院」3階病棟設備要件満たし療養病棟療養環境加算3承認
5月 「北習志野花輪病院」理学療法2届出・承認
11月 「北習志野花輪病院」地下水幕ろ過システム導入(自家井戸水道共用方式)

厳しい医療環境において飛躍を目指し

平成15年から

花輪クリニック(北口)→
船橋駅前 船橋フェイスビルFACE移転
総合健診センター・人工透析サテライト
北習志野花輪病院→
介護療養型病棟返上
一般病棟減少療養型へ転換
夜勤平均72時間関連二次救急基幹病院辞退
人工関節脊椎センター開設
人工透析センター開設
花輪ケ丘病院→
透析センター→北習志野花輪病院 透析センターへ移転
外来→花輪病院附属駅前クリニックへ再生(19年8月末廃院)
平成15年 4月 「北習志野花輪病院」自動受付機・自動精算機器導入
5月 「花輪クリニック」船橋南口フェイスビル8階に移転・開院
10月 「北習志野花輪病院」医薬分業開始
平成16年 2月 緊急防犯システム強化・綜合警備保障他カメラ機器管理システム導入
平成17年 3月 「北習志野花輪病院」厨房大規模修繕・主要厨房機器更新
4月 「北習志野花輪病院」給食業務委託開始
「花輪クリニック」マンモグラフィ検診施設画像認定
(マンモグラフィ検診精度管理中央委員会)
10月 「花輪ケ丘病院」給食業務委託開始
平成19年 3月 「花輪クリニック」、(社)日本病院会日本人間ドック学会認定健診施設
9月 「北習志野花輪病院」に人工透析センター移転開設
平成20年 3月 60歳定年65歳雇用延長後勤務時間短縮70歳まで雇用延長継続制度決定
平成21年 2月 「花輪病院附属駅前クリニック」開設
人工関節脊椎サテライト・内科・循環器内科・糖尿病内科・リウマチ科・整形外科 ・リハビリテーション科
12月 「北習志野花輪病院」日立MRI(0.4T) 導入
平成22年 7月 「北習志野花輪病院」CT更新(日立16列マルチスライス)

関連施設

  • 北習志野花輪病院
  • 花輪クリニック
  • 花輪病院附属駅前クリニック
  • 花輪在宅支援センター
  • 花輪ヘルパーステーション

求人情報

成春会求人情報