耳鼻科からのお知らせ~嗅覚・味覚の異常

嗅覚・味覚障害と新型コロナウイルス感染について

嗅覚・味覚の異常はインフルエンザや一般の“かぜ”でも生じる症状で、ほとんどの場合、新型コロナウイルス感染症とは無関係です。
嗅覚・味覚の異常のみで、発熱や咳、だるさ、息苦しさを感じない方は、2週間は自宅で様子を見て医療機関への受診を避けてください。
どうしても心配な方は、新型コロナウイルス感染症センターへご相談ください。

 

また暫くの間、新型コロナウイルス感染対策の一環でネブライザー(鼻・喉の吸入器)治療を休止させていただいております。