人工透析センター

人工透析センターについてArtificial dialysis center

当会の透析部門は全国的に透析治療があまり普及していない昭和50年より治療を行っており35年の実績と歴史を有する部門です。
現在、人工透析センターでは(自動返血付27台HDF1台個人用1台)を設け通院透析、入院透析、自宅送迎を月曜から土曜まで祝日・年末年始、午前午後2部透析を行っております。
透析サテライトとして、船橋駅南口駅前のフェイスビル8階に36台を設置し2部透析に加え月・水・金は夜間透析も行っており通勤治療が出来るようになっております。当センター・サテライトにおいてシャントトラブル、入院加療が必要になった方は当院にて治療を行い、回復後にはサテライト等に戻れるようなシステムになっております。
私どもは、当然の事ながら、医療の安全性を第一とし、感染対策はもとより、安全対策(機器の保守点検、スタッフの教育等)の的確な実施により広々とした空間での透析を皆様に提供しております。
ご見学をご希望の際はお気軽に下記まで、透析室のご見学の旨ご連絡下さい。
人工透析についての治療については外科透析外科木下榮一医師の診療を受診下さい。
お問い合わせ

TEL 047-462-2112受付時間 月-土 9:00~17:00(土曜日は11:30迄)