今季はH29.10.10より開始いたしました。

予約なく受けておりますので、下記をご覧になりご来院ください。

詳細はこちらよりご確認ください。

訪問診療を開始いたしました

訪問診療とは、在宅での療養を行っている患者様で、疾病、傷病にため通院が困難な患者様に対し、定期的(月2回)な訪問診療を行います。

訪問診療をご希望される方、相談をされたい方は、主治医にご相談下さい。

主治医がいない場合には、患者様相談窓口にご相談ください。

またご自宅でリハビリテーションが必要な患者様には訪問リハビリテーションを行っております。

根本昌幸医師が全国紙の日本農業新聞に掲載されました。

平成27年11月26日号生活面

内容は人工膝関節置換術を行った農家の方が術後農家の仕事が再開できたという記事と手術に対しての注意点等が掲載されております。

病院において閲覧できるようになっております。

根本昌幸の診察日は下記の通りです。

火曜:午前のみ 8:00-11:30受付 花輪病院附属駅前クリニック 047-461-2112

水曜:午前のみ 8:00-11:30受付 人数制限有り 北習志野花輪病院 047-462-2112

水曜:午後予約診療 電話にてお受けしております 047-462-2112

木曜:水曜:午前のみ 8:00-11:30受付 人数制限有り 北習志野花輪病院 047-462-2112

土曜:午前のみ 8:00-11:30受付 花輪病院附属駅前クリニック 047-461-2112

また根本昌幸への問合せはメールで受けております。
nemoto@hanawa.or.jp

大腸がんなどを調べる注腸検査に代わるCTコロノグラフィを導入いたしました。

注腸検査と何が違うかといいますと

◆どんな検査?

 肛門から炭酸ガスを入れて腸を膨らませてCT撮影を行います。

 CT撮影をデジタル化して立体的に見えるように加工されます。

 腸内にポーリプなどがあった場合、立体的にとらえることが出来るので今までの検査より発見しやすくなっています。

◆検査がとても楽です

  注腸は肛門からバリウムを入れて検査を行いました。排便するまで異物感が残りました。

 コロノグラフィは炭酸ガスと入れて検査を行いますので体にも優しい検査です。ガスはおならとして出るのと体内に吸収されますので15分位でお腹の張りが収まります。

 

検査は医師の診断が必要になります。最近排便時に血が混じっている。大便の出がおかしい。家族の方で大腸がんのかたがいらしていて自分の体も心配などという方は是非ご相談ください。外科消化器科・消化器内科でご相談ください。

週刊朝日ムックより発売された『手術件数でわかるいい病院』に当院の手術件数が掲載されました。

人工膝関節置換術の手術件数は219件全国で28番目関東で6番目千葉で2番目に多い実績である事がわかりました。

これからも、患者様の膝の痛みが少しでも軽減できるように最善の努力を進めてまいります。

詳細につきましては、病院内に掲示してありますので、ご来院の際に是非ご覧ください。

朝日新聞出版より 発売された『手術件数でわかるいい病院2012』の調べによりますと、H22年に行った人工膝関節置換術の手術件数は316件あり、全国で10位関東で2位の実績があることがわかりました。

また、今回この本には当院の行っている人工膝関節置換術の詳しい内容なども掲載されております。

今後も多くの患者様の安心安全を重視し、痛みの緩和ができればと思います。

病院で近日閲覧できるようにいたします。

H24.2.28(火)テレビ東京 ありえへん∞世界に院長 根本昌幸が出演いたしました。

複雑骨折と粉砕骨折の違いについてのコメントを行いました。

尚、再放送の予定はありません。

『ちいさな親切運動』より当院北習志野花輪病院に車いす一台を寄贈して頂きました。

 千葉興業銀行船橋支店 支店長大庭様が来院され、『お役にお立てください』と理事長の根本昌幸に手渡されました。

 当院で車いすをご利用の際に左手に親切運動のプレートが入っているものがその車いすです。

小さな親切運動に感謝し、今後も地域医療の貢献を行いたいと思います。

放映は2011/9/20に終了しました

当院院長 整形外科専門医であります、根本昌幸医師のテレビ出演が決まりましたのでお知らせいたします。

9/20(火) テレビ朝日 18:10頃より スーパーJチャンネル 医療特集 ひざの痛みについての一部

診察については担当表をご覧ください。

当院の診察日は

水曜 午前8:00  受付先着30名  診察開始9:00

水曜 午後14:00 完全予約制 窓口もしくは047-462-2112

木曜 午前8:00  受付先着30名  診察開始9:00

となっております。 

マキノ出版社より発売されております。健康情報雑誌 『壮快』 に院長根本昌幸のひざの記事が掲載されます。

ひざの初期の痛みにどのように対処するか 痛みの解消に効果がある運動などについて掲載される予定です。

発売は6/16 の予定です。 詳細が決まりましたら、この掲示を更新いたします。

北習志野花輪病院 船橋市習志野台2-71-10
人工膝関節置換術(ひざ)|根本昌幸医師のページはこちら
北習志野花輪病院パンフレット|ダウンロードはこちらから

関連施設

  • 花輪クリニック
  • 花輪病院附属駅前クリニック
  • 習志野台地域包括支援センター
  • 花輪ヘルパーステーション

採用情報

成春会職員募集中