食事制限について

1.午前受診の方Morning consultation

前日のご注意

  • すべて夕食は、消化のよいものを午後8時頃までにお済ませの上、その後は何も食べないで下さい。(水は飲んでも構いません)
  • アルコール類は飲まないで下さい。
  • 糖尿病・心臓病・高血圧症その他の慢性疾患で服薬中の方は、受診の前日まで服薬をつづけ(当日は朝から検査終了まで不可)当日受付にお申し出下さい。
  • 睡眠を十分におとり下さい。

2.午後受診(胃のバリウム検査または腹部超音波検査あり)の方Afternoon consultation

午後健診の食事制限について

  • 午後ご受診の場合は、前日の夕食は普段通りの食事で構いません。
  • 当日は必ず午前7時までに軽い食事を済ませ、それ以降は食事はお控えください。
  • 水分補給は、午前9時まではお摂りいただけます。但し、水、白湯、お茶を200ml程度。
  • 当日午前9時以降は絶飲食となります。
※上記時間を過ぎて飲食された場合、診断に支障をきたす恐れがありますのでご了承ください。

【軽食(例)】

  • 食パンのみ…1枚(バター、マーガリン、ジャムは塗らないでください)
  • 素うどんのみ…軽く1杯(具材、香辛料は摂らないでください)
  • 白ごはんのみ…軽く1杯(おかず、味噌汁等は摂らないでください)

3.午後受診(胃のバリウム検査または腹部超音波検査なし)の方Afternoon consultation

午後健診の食事制限について

今回の健診は胃の検査はございませんが、血液検査で食物に敏感な項目(脂質検査・血糖)が含まれておりますので、下記の事項にご注意の上、ご受診ください。
 

  • 検査当日の朝食は9時までにお済ませください。
  • 昼食は摂らないでください。お水、お茶は飲んでも結構です。(他の飲み物は不可)
  • 心臓病、高血圧症で服薬中の方は、検査の2時間前までにお飲みください。
    糖尿病、その他の慢性疾患で服薬中の方は、当日の朝まで服用してください。尚、当日薬はご持参して頂き、問診時にお申し出ください。
  • 採尿は来院時に採って頂くので直前でのトイレはご遠慮ください。