食事制限について

1.午前受診の方Morning consultation

  • 検査前日の夕食は、消化の良いものを21時までに済ませてアルコールは控えてください。
    それ以降は検査が終わるまでお食事をしないでください。
  • たばこ、あめ、ガム等は検査値に影響を及ぼす可能性がありますので一切口にしないでください。
  • 高血圧、不整脈治療薬などの心疾患や、てんかん、喘息などの内服治療中の方は、朝起きてなるべく早い時間(6時まで)に内服してください。ただし、血糖降下薬、インスリン製剤は低血糖の恐れがあるため食事をしない時は服薬しないでください。
  • 脱水症状を避けるための水分摂取は、受付2時間前まで可能です。(水・白湯のみ)
  • 指定された時間を過ぎて飲食された場合、診断に支障をきたす、または検査できない場合がありますのでご了承ください。

※胃部内視鏡を受けられる方は郵送しております「上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)説明書」もご確認ください。

2.午後受診Afternoon consultation

  • 検査前日の夕食は普段通りの食事でかまいませんがアルコールは控えてください。
  • 受付の6時間前までに軽めの食事を済ませ、それ以降は健診が終わるまでお食事をしないでください。軽めの食事に関しては、下記の例を参考にしてください。
  • たばこ、あめ、ガム等は検査値に影響を及ぼす可能性がありますので一切口にしないでください。
  • 高血圧、不整脈治療薬などの心疾患や、てんかん、喘息などの内服治療中の方は、朝起きてなるべく早い時間(6時まで)に内服してください。ただし、血糖降下薬、インスリン製剤は低血糖の恐れがあるため食事をしない時は服薬しないでください。
  • 脱水症状を避けるための水分摂取は、受付2時間前まで可能です。(水・白湯のみ)
  • 指定された時間を過ぎて飲食された場合、診断に支障をきたす、または検査できない場合がありますのでご了承ください。

※胃部内視鏡を受けられる方は郵送しております「上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)説明書」もご確認ください。

【軽食(例)】

  • 食パンのみ…1枚(バター、マーガリン、ジャムは塗らないでください)
  • 素うどんのみ…軽く1杯(具材、香辛料は摂らないでください)
  • 白ごはんのみ…軽く1杯(おかず、味噌汁等は摂らないでください)